海外株式ETF&アメリカ株式セクターETFのパフォーマンス状況 - 2022.10. 1st week


海外株式ETF&アメリカ株式セクターETFのパフォーマンス状況 - 2022.10. 1st week






保有しているETF(SPY)に対する、ナスダック(QQQ)、全世界(VT)、欧州(VGK)、新興国ETF(VWO)との比較。



  • 保有ETF(SPY)および(VT,VGK,VWOとの比較)5days & 1month



5日ベースは、どの指数もそんな変わらず下落したが、ナスダックけっこうキツイ下げ。
1ヵ月ベースも、どの指数も大差なく下落基調が鮮明となっている。











  • セクター間の状況 ( 5days & 1month )


5日ベースでは、エネルギーセクターがまた上昇しだしたかもしれない。
1ヵ月ベースでは、当然どのセクターも下落した。










例年通り9月は弱い月だが、気がつくといつのまにか「コロナショック」や「リーマンショック」級の下落になっていて、しかも当面この流れが継続しそうな気配。