【お試し】カバードコール(オプション売り)戦略を2週間ごとに変更してみた


【お試し】カバードコール(オプション売り)戦略を2週間ごとに変更してみた










今まではカバードコール(オプション売り)は1ヵ月単位で売り建ててオプションプレミアムを稼いでいたのだが、年初来からの下落基調で、より短期間の2週間単位でのコール売りを実施してみた。


これで無難にオプションプレミアムを稼げるようなら、この2週間という単位でやったほうが実質「時間をお金に変える」のが増えるわけだからいいかもしれない。







自分の場合は「常にOTMのコール売り」が基本。
理由は、単純にATMを売ってインした場合に処理するのが面倒だから。



下画像は、メジャーETFの年初来からの現状。















株式ETFのSPYとQQQを比較すると、やはりQQQはかなり弱いのが鮮明になっている。