海外株式ETF&アメリカ株式セクターETFのパフォーマンス状況 - 2022.04. 2nd week


海外株式ETF&アメリカ株式セクターETFのパフォーマンス状況 - 2022.04. 2nd week





保有しているETF(SPY)に対する、ナスダック(QQQ)、全世界(VT)、欧州(VGK)、新興国ETF(VWO)との比較。



  • 保有ETF(SPY)および(VT,VGK,VWOとの比較)5days & 1month



5日ベースは、ナスダック指数が大幅に下落した。
1ヵ月ベースは、相対的に新興国が値動きが小さめ。













  • セクター間の状況 ( 5days & 1month )


5日ベースのセクター状況は、XLVとディフェンシブセクターのXLP、XLUなどが伸びた。
1ヵ月ベースでも、ディフェンシブ系とXLBがいいパフォーマンスになってる。












株式市場は利上げ&QTや逆イールドでリスクオフの雰囲気が拡がっている。
一方、ウクライナ戦況は徐々に終わりに向かっている気がする。何となくだが。