海外旅行はまだ時期尚早、少なくとも日本帰国時の「隔離なし」が最低条件


海外旅行はまだ時期尚早、少なくとも日本帰国時の「隔離なし」が最低条件









コロナ禍は今現在は収束している状況で近隣のアジアの国では徐々に開国に向けて動き出しているが、自分はまだ海外旅行は時期尚早だと思っている。
タイ、マレーシア、シンガポールなんかは動き出しているが、自国の日本が全くもって他人事のような状況。



というよりもあまりにも日本政府の動きが緩慢過ぎて酷すぎる。
例えば、ほとんどここ毎日のようにタイなんかは試行錯誤しながら「開国」に向けて動き出しているのに、日本は単に「14日間」から「10日間」の隔離の「短縮だけ」



もう本当にこれでよくタイに交渉出来たと思うよ。
図々しいにも限度がある。



多分、日本の政府、閣僚はアジア圏の中でいまだに日本が上位にいると完全に勘違いしてる。
いい加減に気がつけよと、「30年沈みっぱなしの国」ってことを。
「国家間のやり取り」なんだから、向こうはおだてて金を引き出そうとしてるだけ、ってことにも気がつかないとね。



まぁ、そのタイも下記の記事にあるように「開国」も一筋縄ではいかない。
ただ「新型コロナショック」というのは歴史に残る未曾有の事態なんだから手探りでやっていく以外に道はないのに、日本政府はそんな気概やアクションがまるで無し。











日本はもう本当に完全なる末期症状の状態だね。