【9月】波乱の月なのでS&P500とナスダック総合指数の現状をチェックしてみた


【9月】波乱の月なのでS&P500とナスダック総合指数の現状をチェックしてみた





一旦、インデックスファンドなりETFを購入したら、そのまま保有し続けるのが最も資産が増加するやり方だが、定期的にあくまで目安として下値の目安をチェック。
心の準備は必要だがらね。


まずS&P500(SPY)から
YTDは430ぐらい





2年間は350〜390ぐらい






5年間も350〜390ぐらい







次にナスダック総合指数(NDX)
YTDは14000ぐらい






2年間は11000〜12000ぐらい





5年間も11000〜12000ぐらい






ざっくりとだが目安のチェックは出来た。
まぁオプションにも利用できるしね。