住信SBIネット銀行から三井住友銀行への振込手数料が無料だった


住信SBIネット銀行から三井住友銀行への振込手数料が無料だった









上記の件は知らなかった。でも考えてみたら三井住友カードでの引き落としによるポイント還元も始まったから、こういう特典もあって当然かもしれん。












足元では新型コロナ禍で若年層の獲得競争が激しくなっている。PayPay銀行が6月に実施した調査では、この1年で開設された銀行口座はネット銀行が44%と最も多く、1割強の地方銀行や都市銀行を大きく上回った。ネット銀行の新規顧客のうち10~20代が46%を占めた。


「他行を見ながら最終調整する」。最多の1100万口座を超える楽天銀行や、住信SBIネット銀行など主要行はまだ手数料改定を公表しておらず、さらに低い金額を出す公算が大きい。「元祖デジタル銀行」のネット銀行だが、オンライン金融の領域では送金サービスを手がけるフィンテック勢も台頭する。競争が一段と激しくなる可能性がある。



ネット銀行だけだと利用できないケースもあるから大手メガバンクかゆうちょをサブ的に利用という感じで、日常生活としては「大手メガバンク+ネット銀行」を1つづ持って利用するのが一番効率はいいかも。


あと気をつけたほうがいいのは、キャンペーンやポイント狙いで口座数を増やすと管理が大変になるだけ。


フィンテックのWISE(旧 TransferWise )やRevolutなどのフィンテックも台頭してるから、そのうち住信SBIネット銀行や楽天銀行などの大手も値引きに動くかもしれない。