FIRE(早期リタイア)は「年収増+節約+投資」が出来るのが基本


FIRE(早期リタイア)は「年収増+節約+投資」が出来るのが基本









大事な順番は「節約・年収増・投資」の順になると思う。
というのも節約はいつでもその気になれば出来るから。
一方、年収増や投資で増やすというのは、いつでも誰にでも出来るわけではないから。
逆に言えば、節約すら出来ないで「FIRE」が出来るわけないでしょ!ということでもある。


以下の日経の記事はものすごく真っ当な内容となっている。





  • カギはキャリア形成と節約のセット

先週、FIREは運用だけではなく、キャリアアップをしっかり見つめ直すことが第一歩だと説明しました。しかし、高年収を獲得したからといってFIREに達するわけではありません。むしろ、どんなに多く稼いだとしても「節約」を意識しない限りFIREどころか60歳まで働き続けることになります。




  • 年収の半分以上をためる覚悟を

「今の楽しみ」のためにお金を使わず、「将来の安心と楽しみ」のために経済的に備えるのがFIREの基本的な考え方です。実はこれ、資産形成やマネープランニングの基本的な考え方とも一致します。



その他の見出しは下記になる。

  • どこまで削るか 自分と一度向き合う
  • 年収増と徹底的な節約の合わせ技



普通に考えて、「年収の50%」ぐらいを貯めていかないと早期リタイアはとても出来ないよ。
「年収の25%〜30%」ぐらいになってしまうと、その他の項目で頑張るしかなくなるから、でも「年収増」や「投資で増やす」ってのは、いつでも誰にでも出来るわけではないから、やはりいちばん確実なのは「節約」がキホン。