【祝】ブログ1周年と資産状況


【祝】ブログ1周年と資産状況








2020年7月1日から始めたこのブログは昨日でちょうど丸1年。
ドメインはそれよりも前に取得していたんだが、実際に記事を投稿したのは前述の通り。
時間もたっぷりある完全リタイアの身なので、ほとんど備忘録も兼ねて毎日記事をアップするようにしている。


ちょうど1年前の記事はこちら。





この記事ひとつにしても今見返しても、1年前とはモバイル環境自体がずいぶんと変わって、全体的に料金体系が低下した事が分かる。


その要因は、楽天モバイルが安い料金体系をぶち上げて、それに対抗する形で他社からも低料金プランが提示されたため、安価なネット接続が出来るようになったからだが。


そういう意味では、ささいな事でも記録がてら毎日記事をアップする事であとから見返すと色々と気づくこともあると気が付いた。
まぁしょーもない記事もかなりあるが。


ちなみに、昨年2020年は梅雨前線が異常に停滞して東京都内は6月2日から7月2日まで1ヵ月連続で日照無し、ほぼこの期間毎日小雨大雨が続いた珍しい年だった。
流石に1ヵ月連続で太陽の陽を浴びないと体調も気分も悪くなってくる。
こういったことも記録を今後はしておこう。


1年前からのリスク資産の状況は下記。







コロナショックは、あっという間に下落してほぼほぼ毎日「過去最大の下落率」を更新していたのに、その後あれよあれよという間に切り返して下落は無かった状態になった。
特にナスダック指数の上昇は凄かった。この時にQQQを保有していたのはパフォーマンス的に大きかった。


明日から下半期なので、今年前期の6ヵ月間の状況は下記。






リスクを抑えて「SPY+TLT」を50/50をメインにしてるし、それ以外のアセットもリスク取り過ぎの状態ではないから、リスク資産全体のパフォーマンス的にはこんなもんでしょ。


ちなみに上記メインポートフォリオ「SPY +TLT」はYTDは13.3%で、SPYだけだとYTDで約14%だから「SPY+TLT」のメインポートフォリオは、やはり超絶に安定している、その他のアセットがイマイチということ。


さて、来年2022年7月1日はどうなっているか。