Portfolio - 2021.6. 4th week


Portfolio - 2021.6. 4th week




今週および各期間のポートフォリオ成績。
ただし、日常生活資金、オプション売買分、IDECO投資分の金額は除く。


 Period 
5day
1month
3month
6month
1year
  Change   1.37 % up    2.84 % up   7.50 % up   4.85 % up    21.04 % up  
















  • 概況


今週は取引は無し。先週のこの記事に書いたTLTのカバードコール(コール売り)はアメリカ30年長期国債金利の急低下が止まったためオプションのローリングは様子見とした。


今週はS&P500とナスダック指数がそれぞれ高値更新をした。



アメリカ長期国債30年物の利回りは週末日ベース比較で、2.152%から2.169%とほぼヨコヨコ、30年物長期国債価格もほぼ同じライン。金利急低下の価格急上昇は一旦止まった感じ。
ただ今の流れは一時的なもので、いずれは利回り2.5%超えは確実で、3%も視野に入れておくスタンスは変わらず。





  • 期間別比較(VTI,QQQ,VT,VGK,VWO)5days & 1month


保有しているETF(SPY)に対する、ナスダック100(QQQ)、全世界(VT)、欧州(VGK)、新興国ETF(VWO)との比較。


5日ベースでは、SPYがいちばん堅調。
1ヵ月ベースでは、QQQの戻りが鮮明。













  • セクター状況 ( 5days & 1month )


今週のセクター間の強弱はマチマチ、XBI,XLEなどが上昇した。








来週は金曜日に重要な指標である雇用統計を控えている。雇用者増の数字と賃金上昇圧力など要注意な発表。