意外にも2020年の秋以降は失速気味のGAFAM


意外にも2020年の秋以降は失速気味のGAFAM




失速といってもそれなりに伸びてはいるが、QQQやSPYだけでなく、VTよりも成績が奮わないのは意外。


チョット気になったのでチャートをチェックしてみた。














逆に言うと、昨年の秋以降は中国が主に伸びていたのもあり、VTがかなり健闘している。


昨年の9月〜11月ぐらいからGAFAMは思ったほどには伸びておらず、少し失速気味になってる。


GAFAMは、それまでは急激に伸びていたので揺り戻しなのかそうではないのか気になるところ。


しかも、今現在は、かなり「バリュー系」にターンしている状況。