【定点観測_炭鉱のカナリア】 VIX,VXN,JNK,ARK,TSLA,NDX- 2020..12. 1st week

 


【定点観測_炭鉱のカナリア】
VIX,VXN,JNK,ARK,TSLA,NDX - 2020..12. 1st week

  1. CBOE Volatility Index   →   平穏状態が続いている
  2. CBOE Nasdaq100 VXN →  VIXよりも平穏状態続く
  3. JNK (ETF)    →   高値更新が継続するか
  4. ARK (ETF)    →  上記同様
  5. TESLA,Inc.    →   上記同様
  6. NASDAQ   →  上記同様


【定点観測_炭鉱のカナリア】シリーズ
「大幅な資金流入、流出」や「購入価格帯」のチェックが目的。

なお趣旨としては、原資産は永久保有が基本なので、長期保有資産ではなく、
どちらかというと、オプション取引への参考程度の利用の位置付け。




CBOE Volatility Index


最低20以下が目安で、先週と同様に20近辺なので平穏と捉えて良さそう。












CBOE Nasdaq 100 Volatility Index


もともとボラティリティー高めなので、最低30以下が目安。
先週と同様にVIXよりもナスダック指数ボラティリティのほうが平穏な状態。










SPDR Bloomberg Barclays High Yield Bond  ETF


資金が流入している。高値更新が続きそう。











ARK Innovation ETF


資金流入が続いている。高値更新を継続っぽい。










TESLA,Inc.


これも資金流入が続いている。高値更新を続けてこのままさらに上に行くか?











Nasdaq 100


セクターローテーションが終わり高値更新が継続?