【定点観測_炭鉱のカナリア】 VIX,VXN,JNK,ARK,TSLA - 2020.11. 4th week

 


【定点観測_炭鉱のカナリア】
VIX,VXN,JNK,ARK,TSLA - 2020..11. 4th week

  1. CBOE Volatility Index   →   割と平穏状態
  2. CBOE Nasdaq100 VXN →  VIXよりも平穏状態
  3. JNK (ETF)    →   上下どちらかに動きそう
  4. ARK (ETF)    →  一旦下落して、高値更新しそう
  5. TESLA,Inc.    →   上記同様
  6. NASDAQ   →  上記同様、高値更新の可能性が高そう


【定点観測_炭鉱のカナリア】シリーズ
「大幅な資金流入、流出」や「購入価格帯」のチェックが目的。

なお趣旨としては、原資産は永久保有が基本なので、長期保有資産ではなく、
どちらかというと、オプション取引への参考程度の利用の位置付け。

なお追記するが、こういった相場は仕掛けるとそれなりに美味い相場になりそう。
詳しくは後日。




CBOE Volatility Index


最低20以下が目安なので注意段階だが、下がり基調なので平穏と捉えて良さそう。











CBOE Nasdaq 100 Volatility Index


こちらはもともとボラティリティー高めなので、最低30以下が目安。
VIXよりもナスダック指数のほうが平穏な状態かも。









SPDR Bloomberg Barclays High Yield Bond  ETF


200MAは下がり基調。価格は上下どちらかに動きそう。













ARK Innovation ETF


50&200MAは上向き、資金流入は高位。一旦下落して高値を抜きそう。










TESLA,Inc.


ARKKと同様。50&200MAは上向き、資金流入は高位。一旦下落して高値を抜きそう。










Nasdaq 100


50MAは少しずつ上向いていて、200MAは上向き。資金流入は上昇気味。
上下どちらかに動きそう、上向きの場合には高値更新の動きだと思う。