クレジットカード利用で投資がしやすい環境が整ってきた。SBI証券待ち。


クレジットカード利用で投資がしやすい環境が整ってきた。SBI証券待ち






日経の記事。



来年2月のSBIでの同サービスを待ってる状態だが、上記の記事を読んで、
投資していない(したことのない)層の取り込みが割と出来ていることに少し驚いた。


記事のポイントは、
  • クレカ投資のサービス利用者は、各社とも20~30代が主だという。
  • 小額から投資が始められる。
  • 購入できる商品を4本の投信に絞っている。





口座開設手続きのスムーズさも、投資になじみのない層の加入を後押ししている。

  • クレカの情報があるから、投資に馴染みが無い層の「面倒くさい」という面を取り除く面もあるんだね。








楽天証券で投信を購入する顧客の62%がクレジットカード決済を利用している。



さすがに、楽天証券の場合には、「楽天経済圏」で回す人が多いんだろうね。
来年2月にサービスが始まったら、三井住友カード年会費無料の条件と絡めて利用したい。


関連記事
SBI証券&SBIネオモバイル証券と三井住友グループが提携