Portfolio - 2020.09. 1th week



Portfolio - 2020.09. 1th week


今週および各期間のポートフォリオ成績。
ただし、日常生活資金、オプション売買分、IDECO投資分は除く。
すべて原資産保有分のみ。



 Period  5day 1month 3month 6month 1year
  Change    -2.27 % down   1.74 % up   12.78 % up   25.19 % up   35.78 % up 







  • 概況
今週は、オプション取引で、8/31の月曜に組んだ「変形レシオスプレッド」が市場の下落(調整)で、結果的に上手くいった形。
9/4の金曜に内側のコールを外して、より外側のコールを残してブルコールスプレッドにm戻した。内側コール売却の利益はまだ現金で保有中。

日本は次期総理が「菅氏推し」の状況。
「アメリカ寄り」を維持しておかないと今後の日本の将来がヤバイ事になるからな。

株式市場は、ナスダックが少し大きめに調整。
S&P500も引きづられる形で失速。
アメリカの大統領選挙までは不安定な状況が続きそう。

アメリカ長期国債30年の利回りは1.473%。
先週より、利回りは下落、長期国債価格は上昇。



  • 期間別比較(VTI,QQQ,VT,VGK,VWO)
保有しているETF(VTI,QQQ)に対する、全世界(VT)、欧州(VGK)、新興国ETF(VWO)との比較。


1month
QQQが大きめに調整、その他市場も同様。





3month
QQQの調整がどこら辺まで行くか。VGK,VWOは横ばいが続いている。





Year to Date
QQQは、ここから-10%ぐらいはあるかも。相対的に、セクターローテーション等で VTIは落ちないかもしれない。





  • セクター状況 (1month)
Energy, Utilities,Healthが引き続き弱い。
グローバルも同様の動き。