【保存版】Investor Returnsの重要性〜リターンを最大化するのは、ただ持ち続けること。





【保存版】Investor Returnsの重要性

〜リターンを最大化するのは、ただ持ち続けること。

運用方針を決めたら、それを守るのが大事 




「◯◯ショック」「◯◯ブーム」がある度に見返す、自分用の【保存版】記事。






少し前の日経の記事。



買ったら放置が基本なので、「インベスターリターン」は、すっかり忘れてた。
上記を読んで記事にしようと思っていた。



投資家の本当のリターンは、ETFやファンドのトータルリターンではなく、 インベスターリターン(金額加重リターン)が重要。 




日本でもアメリカでも、たぶんどの国でもじゃないか?
大抵、インベスターリターンはトータルリターンを下回っている。


ETFやインデックスファンドと言えど、
結局は、頻繁に売買行動をすると、インベスターリターンが、
トータルリターンに大幅に劣後するので、気をつけないと。


大体、低コストのETFやインデックスを利用して、そのパフォーマンスが優れていても、バタバタと売買してたら、得られるリターンが大幅に劣化してしまう。


今回のコロナショックなんかで、株価が下落して怖くなって売ってしまってたら、
目も当てられないよな。
特に今回は、その後の上昇が急速且つ鋭角だったから。
正にあっという間に、上昇していったから、特にNasdaq(QQQ)は凄かったからな。


急落している時は、「また何ヶ月も続くのか〜」と思っていたからな。

結局、運用方針を決めたら、それを守るのが大事という事。

頻繁に売買しては絶対にダメ!

今後、急落や急騰時に自分用に読み返すシリーズに【保存版】を付ける事にした。