アメリカ含む主要国のローコスト長期債ETFを発見(但しオーストラリア市場に上場) - Ticker : GGOV



アメリカ含む主要国のローコスト長期債ETFを発見
(但しオーストラリア市場に上場) - Ticker : GGOV 



昨日の記事を書いていて、グローバルの長期債ETFがあるかを調べてみたら、
オーストラリア上場のETFがあったので、メモとして記録しておく。

バンガードでは、BNDXやBNDW(BNDとBNDXにまとめて投資出来るETF)があるが、自分はグローバル長期債をポートフォリオに入れたい派。

探してみたら、
オーストラリア市場でVanguard、BlackRockに次ぐプロバイダーのBetasharesという企業が2020年5月にローンチした新しいETFがあった。

UK市場にあるかと思ったが無く、以外にもオーストラリア市場。






つい最近出たばかりのETFなので、1年くらいは出来高など流動性や株式との相関性をウォッチするつもりだけど、全世界(というか主要国 G7)の長期債ETFやファンドは無いので、貴重な存在。




以下は主要なデータ

BetaShares Global Government Bond 20+ Year ETF - Currency Hedged

  • 上場市場:ASX
  • ティッカー:GGOV
  • 通貨:AUD
  • 手数料:0.22%


その他、ETFの詳しい情報は画像。




オーストラリアドルでヘッジされてるから、それも踏まえてウォッチしてみよう。