国民健康保険料の現金以外の支払い方法を検討した



 国民健康保険料の現金以外の支払い方法を検討した



減額になってる「国民健康保険料」の支払い方法で、
当初、nanacoにクレジットチャージ払いで、出来るのかと思っていたら、
今年から「セブンカードプラス以外のクレカ」はチャージが不可になってた。







普段は、nanacoは一切利用しないから、登録クレカを一旦削除していた。
以前にクレカ登録済みなら、そのまま登録済みのクレカは利用出来たみたいだ。


しょうがないので、別の方法を検討した。



   結論 :   国民健康保険料は、自治体が対応していたので「Yahoo公金支払い」で
      クレジットカード払いで完了した。(手数料は工夫してゼロ)




税金や社会保険料の現金以外の支払い方法は


  1. nanacoに以前から紐ついたクレカが使える状態なら「nanacoクレカ払い」
  2.  nanacoにセブンカードプラスを紐つけて「nanacoクレカ払い」
  3. 自治体が対応してれば「Yahoo公金支払い」→ 各種クレカ払いが可能。ただし、支払い金額により、手数料がかかる場合があるので工夫が必要
  4.  自治体が対応してれば「モバイルレジ」→都銀やネットバンク支払いが可能


こんな感じだな。







しかし、「7(セブン)ペイ」の時の、お粗末な見切り発射と取り止めの件といい、
なんだか、「セブン&アイ・ホールディングス」っていうのは、
色々な点でもう終わってるな。

まぁ、普段から「セブン」nanaco派、じゃなく、
「ローソン」ローソン&リクルートポイント & dポイントだからいいけど。
それに「ローソン」は、各種支払い方法が豊富だしな。

セブンはATM利用のみだな、せいぜい。